じぶん沿革

2019.04 : 25年勤務の商社退職

2019.07 : ひとり商社で起業

2019.11 : 2社目を設立

2020.11 : ↑コロナで即撤退

2021.06 : 2期目ギリ黒字(汗)

2022.06 : 3期目もギリ黒字(汗)

 記事カテゴリー

4630 x フロッピー

2022年5月21日

 しくじり 

#スモールスタート
#スモールスタート

舞台は山口県阿武町(あぶちょう)、日本海側にある約3000人程がお住まいの町。ひとりのお兄さんに給付金を間違えて4630万円振り込んで使い込まれちゃったしくじり話。その振込手段がフロッピーディスクだったので時代遅れとか行政自体に問題があるとの声も多いみたいですね。
floppy

 こち亀の再現 

超有名まんがの「こち亀」。その1854話に同じストーリーがあったとか。お馴染みの両さんにカード会社が誤って500万円振り込んでしまい、それを軍資金にギャンブルで増やしてやろうと試みる。うわ、現実のニュースは9倍以上の軍資金だったわけだ。

 業務体制 

「再発防止を徹底する」町役場はそう発表しますよね。まぁ表に出ないだけで同類の事故は世の中あるんでしょう。フロッピー自体はデジタルツールではあるがヒトがちゃんとミスせず業務遂行ができるかの前提でしくじった。銀行側でもこれおかしくないかな?との確認は入らずズドンと多額のカネが振り込まれるわけだ。「ご指示通り」ということ。その安全性・安心感・効率化などのためにDX化されるのが望ましいのですが、ひとつの町にそれを求めるのはハードル高いでしょうから阿武町近くの萩市と合併しての改革が現実的でしょうね。

ま、でもコロナ感染者の集計もFAXが大活躍していたそうですから。デジタル庁さんのヨコグシ改革がジワジワ効いてくることに期待です。
fax




マステクト