じぶん沿革

1994.4  商社に就職

2019.4  25年お世話になって退職

2019.7  ひとり商社で独立起業

2020.1  コロナ感染、パンデミック

2021.6  2期目ギリギリ黒字

 記事カテゴリー

ONKYO。そうかぁ

2022年5月15日

 時代の変遷 

#スモールスタート
#スモールスタート

変遷(へんせん)。時代とともに変わること。オーディオ市場で一目置かれていたオンキヨーさまが倒産となった。だいぶ前からモバイル機器の普及でエンターテイメントの楽しみかたが変わっているのだが改めて「そうかぁ」と独り言。個人的には学生時代に予算と音質で選んでいたスピーカーはONKYOブランドだったし、今でもリビングにおいてあるミニコンポはONYKOブランドなので残念なニュースである。

 音の付加価値 

レコード、カセットテープ、CD、スマホ、クラウドへと保存技術がかわっても音を楽しむ文化はかわらず世の中にあって、その音への付加価値を表現されてゆかれるのだろうと思っていた。何のチャレンジしておけば、どこと提携しておけば、よりベターな状態でいれたんだろう?

 ギャップかなぁ 

音質を追求する技術。それを楽しむための環境。この間に埋まらないギャップがあったのかな、あったんだろうなぁ。松下電器から独立したエンジニアさまがはじめたオンキヨー。東芝、ギブソン、パイオニア、ティアックなどと資本提携や協業体制などの試みは重ねておられたし、パソコン技術との融合を狙いソーテックと組んだり。私はパソコン事業で取引経験もあったので記憶にあるが今や当たり前のダウンロードサービスにも参入していた。本当は付加価値が勝つストーリーが良いけど、ん〜、難しいなぁ。。。

 



マステクト