じぶん沿革

1994.4  商社に就職

2019.4  25年お世話になって退職

2019.7  ひとり商社で独立起業

2020.1  コロナ感染、パンデミック

2021.6  2期目ギリギリ黒字

 記事カテゴリー

GoToトラベル再開

俯瞰的に考える

2022年1月〜2月にかけてGoToトラベル再開の検討を政府がはじめているそうですね。流動を促すためのGoToトラベルは戦術の一つ。先日の選挙で各政党が政策も語っておられたのですが、その他ネタとして聞こえてくるのは18歳以下への条件付き10万円(含むクーポンだけど)、持続化給付金継続など。それぞれ分かりやすい戦術ですが、もっと大きい絵、ドカーンとぶっ放す戦略って何だっけかな。

IT補助金、事業再構築補助金とかあるけど効果でてきたのかな? 俯瞰的(ふかんてき)に考えてどこの市場に予算入れれば、日本経済というエンジンがもっとドコドコと回転するようになるんだろう。

 

回転数上がるのはどこ?

さすがに昔ながらの道路を掘り返すような公共投資ではないと思う。日本経済の回転数を上げるには観光に予算入れると回転数が上がる? 飲食店にセルフオーダーアプリとか配ると回転数上がる? 工場にロボットをバンバン導入すると回転数上がる?5G通信網を張り巡らせると回転数上がる? リニアモーターカーを走らせると回転数上がる? 学費を一気にゼロ円にすると回転数上がる? 半導体工場を日本にもっと誘致すると回転数上がる? ベーシックインカム導入すると回転数が上がる? 事業規模問わず融資条件をもっと緩和すると回転数上がる? 上位の20%の大手企業に投資集中すれば全体が上がる? 特定技能資格の外国人材にジャンジャン就労してもらうと回転数上がる? どれがストライクゾーンにより近いんだろう。勝手に言う分には面白い。

 

首都圏に近寄らないなど働く場所の改革は実行されたけど、働き方ってそんなに大きく変えれてない人は少なくない。テレワーク熱が冷めてきたせいかな、周囲では会社に戻る姿が多くみえるようになってきたし。それでも経済回復は望まれるもの。

むむぅ、自分じゃうまく整理できないから、どこかのオンラインセミナーで何かヒントになるものないかなぁ。届くメルマガにあるかな、あるいは結局ググって腑に落ちるものを探しに行く。