じぶん沿革

1994.4  商社に就職

2019.4  25年お世話になって退職

2019.7  ひとり商社で独立起業

2020.1  コロナ感染、パンデミック

2021.6  2期目ギリギリ黒字

 記事カテゴリー

持続化給付。税理士さんにも感謝

2021年1月12日

持続化給付金

持続化給付金。当社も対象ではある。その名の通り持続するため申請を試みる。まず専用サイトで申請してみると審査NG。むむむ、ということでサポート窓口に連絡。

 

税理士サイン

なるほど。中小企業法人は「収入等申立書」に税理士さんのサインが必要。不正申請も多かったせいか、20年の半ばからそういうルール。10月ごろまでは税理士さんの団体側で無償支援もあったようだが今は業務委託という形でサインをお願いしなきゃならない。ウェブで見かける持続化給付金に関する業務委託費用は、給付額の5%あたりが多いよう。100万円給付される場合は、チェックを兼ねたサイン委託費用 5万円ということ。そりゃ税理士さんも仕事だから、そのくらいは取るでしょう。でも中小企業を支援するための給付金なのに、わざわざ費用がかかるんですね。。

 

感謝です

そこで法人口座をつくった信用金庫さまに相談。地元の税理士さんをご紹介いただき、それが良かった! タダ同然の委託費用で書類サインのご対応をいただいた。駆け出しの企業ということで大目に見ていただいたのでこれは感謝。きちんと収益を出して義理を返さなければ。そして給付金の審査は無事パスしたのであった。