じぶん沿革

1994.4  商社に就職

2019.4  25年お世話になって退職

2019.7  ひとり商社で独立起業

2020.1  コロナ感染、パンデミック

2021.6  2期目ギリギリ黒字

 記事カテゴリー

事業復活。税理士さんにも感謝

 事業復活支援金 

#スモールスタート
#スモールスタート

持続化給付金、一時支援金、事業復活支援金。国の支援が続きます。今回当社は事業復活支援金の対象であったので申請し無事完了。

 事業収入証明書 

当初は審査NGだった。理由はセルフでやった確定申告に月別の事業収入が記載されていなかったためで「事業収入証明書」を追加添付しなさいとの通知が届いた。これは確定申告においては不備ではないので税務署さまで申告自体はできるのだが、こういったデメリットもセルフにはあるわけですね。こんなこと誰も事前に教えてくれないから大変勉強になった。証明書は税理士さまに個別作成をいただくことになる。

 税理士さまも忙しい 

そこで持続化給付金の時に頼った先生に再びお声がけをしたのだが、どうもお忙しいよう。今は対応できかねます、とご丁寧にお断りされてしまった(年間契約ではなくスポットでお願いした関係だったしね)。

 商工会さまナイス 

まぁしゃあないと次の瞬間には商工会議所さまにお電話し、税理士さんを紹介してくださいと泣きついてみた。その結果、クラウド会計ソフトにもお詳しい先生がいらっしゃいますヨと。おおお、助かった!! 早速ご相談してみると「はいはい、じゃ、すぐやりましょう」と午前頼んで午後には作成完了していた。いや〜感謝です。

 かかった経費 

支援金もありがたいキャッシュなのですがタダではゲットできないのです(-_-;)
商工会議所会員費 10,000円/年
事業収入証明書 77,000円/回

会計フリーお使いの先生だったので話しも早かった