じぶん沿革

2019.04 : 前職25年で退職

2019.07 : 勢いで令和の起業

2020.01 : コロナパンデミック

2022.06 : 3期目ギリ黒(汗)

売上ゼロでも耐えれる時間

 仕事の姿勢 

#スモールスタート
#スモールスタート
起業後の売上開始は6ヶ月後。単年度の収益化にはまる2年かかった。まぁ早くもないけど、ひとり起業だからそれくらいで済んだ。

 売上ゼロ続きで耐えれるか 

例えば売上ゼロが続いたとしても生活費と心はどのくらい耐えれるか。そんな質問や体験談を起業前にお聞きしていた。WeWorkで聞いたベンチャー経営者さんたちの体験談では2年くらい給与でてないとか、VC入れても数年間黒字化してないとか。融資も自分の欲しいタイミングで希望額がもらえるとは限らない。お金が減っていくことで心が折れるんだよねと。それ、分かるな。

 ダウンサイジング 

ダウンサイジング:機械の性能や機能を保ったまま小型化すること。私の場合は2020年のコロナで強制的にランニングコスト低減をしたのも耐久時間を稼げた要因であった。設備投資の見直し、契約面もサッサと変更してみた。事業面では出費が減ることイコール利益増加なので、資金が減る速度を落とせたのは確かに精神的にも助かった。ファイティングポーズとりながらディフェンスできる構えをとるってことかぁ。ついでに生活面でもミニマリスト、断捨離中。

 売上ゼロはやっぱり嫌だ 

売上ゼロの月があるとやっぱりヘコむのです。ゼロはだめだな〜。でもミラクルは起きないのでコツコツやるのだが、私のコツコツとは実験と判断をくりかえすこと。何が自分の勝ちパターンになるのか、それ掴むために実験そして判断してまた実験。「こうしてみたら、こうなった」 「ひょっとしたらこうなるかも」 仕事って奥行きが大事なんだと思います。