じぶん沿革

1994.4  商社に就職

2019.4  25年お世話になって退職

2019.7  ひとり商社で独立起業

2020.1  コロナ感染、パンデミック

2021.6  2期目ギリギリ黒字

 記事カテゴリー

これか、デビットの2重引き落とし

2021年11月7日

油断大敵

海外取引もあるので年末年始も仕事をする。日本側がお休みの時にパソコントラブルになると厄介なので業務用パソコンを追加しておこう。そう判断し楽天法人カード(JCBデビットカード)で決済をしたところ 噂のオーソリ2重引き落とし に直面。最短で返金をしていただいたものの金額とタイミングによってはキャッシュショートを起こしかねないわけですね。

パソコン購入

レノボジャパンさまから法人見積を入手し、Thinkpad E14 Gen2 を発注。コスパ最高の10万円程度。14inch(1920×1080) Windows11+メモリ16GB+SSD 512GB(最新の第11世代core i7)、Thunderbolt4付き。このスペックなら向こう5年はOK、そこが大事である。格安中古パソコンのチラシでcore i5搭載!core i7搭載!とかあるけど世代が古かったりバッテリー消耗のハズレもある。

ただし納期は長いなぁ。どこも部品不足のタイミングなのでThinkpadの納期もオンラインで確認すると約2ヶ月。もっと遅れるかも。。。

オーソリ2発

オーソリゼーション(Authorization)を略してオーソリ。カード照会を行う行為のこと。デビットカードの決済はクレジットカードとは違い、オーソリをした時点で口座から即時に注文金額が引き落とされるシステム。私のパソコン発注は10月初旬で初回オーソリにより10万円が法人口座から即時引き落とされた。そこまでは普通の話しです。問題は受注者側で再オーソリする時に初回オーソリ分のキャンセル(返金)を行ってくれないとダブルパンチで2度目の引き落としがされてしまうこと。私は11月初旬、結局法人口座で2度目の引き落としがされてしまった。デビットカードは口座残高以上には利用できない安全面もあるのだがキャッシュが余計に減ってしまう瞬間があるわけだ。むむぅ、レノボジャパンさまのような大企業でも起こってしまうわけだ。

返金60日後

もちろん2回発注しているわけではないので最終的には返金されます。最長60日後に自動返金されるのですがレノボジャパンさまには速攻で連絡。平日で良かった〜、法人営業さま経由で経理部門側に返金要請が通り当日中にご返金いただけた。早い対応に感謝。

ショートしたら怖い

フーッ 聞いてはいたけど実際にx2倍キャッシュをもっていかれるのは危ない。創業期だから尚更です。今回は影響無い範囲の注文金額でしたが企業によっては他社分が口座残高不足で決済失敗になってしまう恐れもあるということそうなると与信回復のためにも説明しなきゃならなくなる。楽天銀行にも相談したところでは受注企業側でデビットカードの構造が理解されておらず、60日前の返金をしてくれない事例もあるとのこと。レノボジャパンさまのような超大手企業との取引においても2重引き落としが起こる可能性を想定し、こちらからも事前に確認をしておかなかったのは、ダメージがなかったとはいえ ミスったできごとでした。

 

この先もつまづくこと、あるだろうなぁ。
冷静に対応するっきゃないですけど